注文住宅と分譲住宅の違い

エナホームTOP PAGE > エナのブログ一覧 > 注文住宅と分譲住宅の違い

注文住宅と分譲住宅の違い

マイホームの購入は一生に一度の大きな買い物となるため、
慎重に選ぶことが求められており、
一戸建て住宅の購入は注文住宅と分譲住宅の選択があります。

まず注文住宅は、住み手の要望を取り入れて
一から家を建てることが可能で、
手持ちの土地に建築、または土地の購入と共に行うことが可能です。

販売されている土地には、
ハウスメーカーの指定のある建築条件付き土地の販売もあり、
比較的安価で注文住宅を建てることも可能であり、注目されています。

一方、分譲住宅は、既に家が完成している、
または完成直前の家を購入するタイプとなります。

あらかじめ建築されていることから、
建築計画などの手間がかからず気に入った間取りや設備も
ものを選択することで手軽に購入できること、
隣接する住宅も同じような外観となるため、
統一性のある街に住みたい方などにオススメです。

自由度や販売価格などあらゆる面で
それぞれにメリット・デメリットがあるため、
自分のライフスタイルに合わせた選択をすることが
最も重要といえるでしょう。

————————————————————————-
エナ・ホーム株式会社
フリーダイアル:0120-138-011
営業時間:10時〜18時
お問い合わせはこちら
————————————————————————-

------------------------------------------------------------------------
エナ・ホーム株式会社
フリーダイアル:0120-138-011
営業時間:10時〜18時
お問い合わせはこちら
-------------------------------------------------------------------------

コラムカテゴリの関連記事

エナのブログ一覧を見る