シックハウス症候群は何故怖いの?

エナホームTOP PAGE > エナのブログ一覧 > シックハウス症候群は何故怖いの?

シックハウス症候群は何故怖いの?

シックハウス症候群という言葉を聞かれたことがあっても、
詳しく知られていないことが多いです。

シックハウス症候群とは住居内にある空気汚染から
健康に障害を来たすことを指しています。

良い住宅を作るために新建材と呼ばれる、
化学物質を含んだものを多く使うようになり、
知らぬ間に化学物質を吸い込んでしまい
さまざまな症状や原因が出ています。

症状がわかりにくいこともあり、
本人しか気付かないようなことも多く、
神経による症状や風邪に間違われることが多いです。

一度発症すると、微量でも症状が出たり、
違う化学物質にも敏感に反応してしまうこともあります。
建材や家具から出る化学物質を外に出すためには
換気を行わなければいけません。
定期的に空気を入れ替えるようにしましょう。

換気を行わなければ高湿度になり、
ダニやカビが発生しやすい環境になってしまうので、
清潔を保ち空気を汚さないようにしましょう。

身体が反応するポイントを理解しておくことも大切です。
————————————————————————-
エナ・ホーム株式会社
フリーダイアル:0120-138-011
営業時間:10時〜18時
お問い合わせはこちら
————————————————————————-

------------------------------------------------------------------------
エナ・ホーム株式会社
フリーダイアル:0120-138-011
営業時間:10時〜18時
お問い合わせはこちら
-------------------------------------------------------------------------

コラムカテゴリの関連記事

エナのブログ一覧を見る