現場レポート

エナホームTOP PAGE > 現場レポート一覧 > 河内長野市中片添町 H様邸

河内長野市中片添町 H様邸

現場レポート

2018年11月29日

お引渡し

いよいよ、お引渡しです。

今回は外構工事中でしたので、玄関土間でテープカットを行っていただきました。

お引渡しの流れが終了後は、施主様のお人柄が現れている記念撮影会でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

様々な申請手続きなどで着工までに時間を要してしまい、お引渡し時期が大幅に遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

今後ともよろしくお願い致します。

 

2018年11月19日

クリーニング

クリーニングが終了しました。

リビングのフローリングは、淡いナチュラルな木目でインテリアに合わせやすいスタイルチェスナット柄です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関ホールのフローリングはやわらかな表情をもつ、芦野石柄です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外壁に合ったスタイリッシュな玄関扉です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

工事もいよいよ完了です。

2018年11月16日

照明

照明器具が取り付けられました。

3ヶ所に建築化照明があります。

TVを設置する背面の壁を照らす照明。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小上がりの畳コーナーの框下の床を照らす照明。

 

 

 

 

 

 

 

 

下駄箱下の玄関土間を照らす照明。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングテーブル上の照明は、明るさだけでなく、電球色から昼光色に色合いも変えられるシンクロ調光のダウンライトです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キッチンは昼光色の照明で清潔感のある空間となっています。

2018年11月10日

クロス

クロスが貼られました。

キッチン前の袖壁は腰壁高さで上下に貼り分けられています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

清潔感のあるキッチン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クッションフロアと壁のクロスで違った表情を見せてくれるトイレ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2Fの居室では、1面だけアクセントクロスを。

 

2018年10月27日

足場撤去

足場が撤去され、外観が現れました。

印影に変化があり、表情豊かなタイル柄のチタングレーをベースに、ボーダーデザインの豊かな凹凸と質感を表現したブラックをアクセントとした外観です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年10月23日

石膏ボード

石膏ボードが貼られました。

壁ができあがることで、各部屋の空間がはっきりしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年10月19日

サイディング

外部ではサイディングが貼られていってます。

まだ足場ネットがあるので全体を見れませんが、印影に変化があり表情豊かなチタングレーの外観が現れ始めています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、軒天には、軽量で木目調のKmew軒天材を選択されています。

 

 

2018年10月07日

断熱材

断熱材が施工されました。

断熱仕様はウレタン吹付けで、外壁と屋根断熱仕様となります。

住宅の躯体に直接ウレタンを吹付けて発泡させる本工法は隙間なく一体化した断熱材構造で、 優れた気密性を発揮します。

さらに、施工においては、断熱材の厚さ、隙間への入り込みなど、厳しい品質チェックが行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年10月04日

通気胴縁

透湿防水シート、通気胴縁が施工されました。
通気胴縁は、外壁の内部の結露を防ぐため、外壁材と透湿防水シートとの間に設けられることで壁体内に通気層を確保する役割をはたしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、屋根下には、断熱材を施工した際に確実に通気層を確保するための通気スペーサーが取り付けられました。

 

2018年09月29日

上棟式

台風24号が近づき、朝からあいにくの雨ですが、上棟式が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

部分的に大工棟梁と現場監督が代行させていただきましたが、施主様に建物の東西南北の四方の隅にお酒、塩、米で祓い清めてただきました。そのあと、テクノストラクチャ工法の特長であるドリフトピンの最後の一本を施主様自らで打ち込んでいただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

式には親御様、お姉様にもご出席いただき、さらに、食事、お菓子も差し入れていただきました。

2018年09月28日

サッシ

サッシが施工されました。

リビング、小上りの和室には、大きな掃き出し窓が配置され、庭につながる明るい空間を実現します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018年09月25日

テクノビーム

構造ができあがってきています。

パナソニック テクノストラクチャー工法の最大の特徴であるテクノビームです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梁の部分に木材と鉄骨の複合梁であるテクノビームを使用することで、木材住宅の梁の強度と信頼性を高めつつ、木造軸組み工法の自由度を維持しています。

テクノストラクチャーでは、388項目のチェックを行う構造計算が実施され、耐力壁の量、配置を決定します。

 

2018年09月15日

上棟

いよいよ上棟です。

天気予報は曇りのち雨でしたが、何とか雨に降られずに進められました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日で建物のかたちができあがるので、いつも上棟日はドキドキする一日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     雨のことを考えて周囲もシートで覆いましたが、翌日は天気良好です。。。

2018年09月12日

床下断熱材

足場が設置され、床下の断熱材が施工されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

時々小雨が降る天気だったので、ブルーシートで覆っての作業でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日はいよいよ上棟です。

 

 

2018年09月08日

基礎工事

地盤調査からずいぶん時間がたってしまいましたが、着工、基礎工事が行われました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の夏は本当に暑かったので、コンクリ打設後の養生にも注意を払いました。

基礎が完成し、給排水の配管工事も行われました。

2018年06月21日

地盤調査

地盤調査を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地盤調査の装置もコンパクトになり、しかもタブレットPCが搭載されています。

効率的に行われ、無事、調査完了です。