パナソニック テクノストラクチャーの4商品がグッドデザイン賞を受賞

エナホーム|藤井寺・羽曳野・富田林・柏原の新築・耐震住宅・注文住宅ならエナ・ホーム。パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーの家施工認定店です。

エナ・ホームが採用している構造は、パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーの家
お問い合せはこちら
受付時間10:00~18:00 0120-138-011

建築日記一覧

堺市南区 Y様邸

1

断熱材

2017.11.23
断熱材が施工されました。


外壁、2F天井にはロックウール断熱材が施工され、1F床下のポリスチレンフォーム断熱材と併せて、優れた断熱性能を実現しています。

IMG_2787.jpg


IMG_2736.jpg

構造(2)

2017.11.15
構造の工事が完了し、中間検査が実施されました。


IMG_2699.jpg


全てのサッシも設置され、部屋の雰囲気もわかるようになってきました。

IMG_2670.jpg

IMG_2685.jpg

IMG_2675.jpg

構造(1)

2017.11.13
内部の大工工事が進んでいます。

天井の下地ができあがってきました。

IMG_2655.jpg


構造でも、耐力壁となる筋違いが、構造計算の結果に基づいて施工されていきます。


IMG_2661.jpg

IMG_2645.jpg


このような筋違いの接合部分にも、「テクノ接合金具」のひとつである「ねじ止め筋違い金具」が使われ、接合部での安定した強度を実現しています。

並行して、サッシ窓も施工されていっています。

IMG_2644.jpg

IMG_2650.jpg

テクノビーム

2017.11.07
上棟に引き続き、本日も好天です。

屋根を含めて建物のかたちがはっきりとわかるようになりました。

IMG_2590.jpg


正面玄関付近のテクノビームにはPanasonicのロゴが入っています。

IMG_2591.jpg


約24畳の大空間リビングを支えるテクノビームです。
一部の梁に、より強度が大きいスーパーテクノビームを採用しています。


IMG_2567.jpg

Y様邸は1F天井高2.6mで天井懐も大きめにとっており、通常より梁の位置が高くなっていることで、より空間が大きく感じられます。




IMG_2577.jpg

上棟

2017.11.06
いよいよ、上棟の日を迎えました。

青空がまぶしい、最高の天気となりました。

IMG_2494.jpg


気持ちの良い好天のせいか、順調に作業も進んでいきます。

IMG_2495.jpg


秋らしい景色の中、建物の形が現れてきました。

IMG_2499.jpg

床下断熱材

2017.11.04
基礎の上に土台、大引きが敷かれ、床下断熱材が設置されました。

この上に1Fの床板を施工して、いよいよ、上棟を迎えます。


image8.jpg



最近よい天気が続いていますが、日曜日を挟みますので、念のため、床、資材にはブルーシートで養生しています。

IMG_2492.jpg

基礎工事(2)

2017.11.03
基礎立上り部の型枠が外され、スケジュールが大幅に遅れた基礎工事も了しました。


IMG_2478.jpg


給排水配管の設置も終了し、いよいよ大工工事に移っていきます。


IMG_2481.jpg

基礎工事(1)

2017.10.27
着工したものの基礎工事が大幅に遅れてしまいました。


鉄筋を組み、配筋検査も終了しましたが、今にも雨が降り出しそうです。


IMG_2272.jpg

....

この後、雨の日が続く、台風が来てスケジュールは遅れに遅れてしまいました。



ようやく、よい天気で基礎立上りコンクリ打設を完了しました。

IMG_2408.jpg

IMG_2410.jpg

いよいよ着工

2017.10.13
土地の開発にかなり日数がかかってしまいましたが、いよいよ着工しました。



IMG_0595.jpg

地盤調査を行ったのは夏の暑い日でした。


IMG_0921.jpg

まずは地盤改良です。

改良工事では、セメント系固化材を水と混ぜてスラリーを作り、地盤に注入して土とスラリーを混合撹拌することにより、地中に柱状の改良体を築造していきます。

IMG_2205.jpg


(裏の畑から見た工事の様子です。
   秋らしい風景が広がっています。)

IMG_2211.jpg


改良工事が完了しました。


IMG_2229.jpg

1