パナソニック テクノストラクチャーの4商品がグッドデザイン賞を受賞

エナホーム|藤井寺・羽曳野・富田林・柏原の新築・耐震住宅・注文住宅ならエナ・ホーム。パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーの家施工認定店です。

エナ・ホームが採用している構造は、パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーの家
お問い合せはこちら
受付時間10:00~18:00 0120-138-011

建築日記一覧

羽曳野市郡戸 H様邸

1

クロス

2017.10.17
クロスが貼り終わりました。

クロスが貼られると空間が明るくなり、広く感じられます。


H様邸のクロスの特徴の1つは、さりげなくこだわっておられるところ。

LDKのクロスにも。

IMG_2252.jpg


子供室のクロスです。

IMG_2236.jpg

階段室、2Fホールの天井は木目調のクロスを採用されています。
下から見上げると趣があります。

IMG_2261.jpg


キッチン カップボードの背面のクロスにもこだわりが...

IMG_2233.jpg


IMG_2232.jpg

                  気がつかれました?

外観

2017.10.05
足場が撤去され、外観が見えるようになりました。


2種類のサイディングの貼り分け、木目調の軒天が印象的です。

IMG_2151.jpg


見る角度で異なる表情を見せてくれます。

IMG_2153.jpg



内部ではクロス作業が始まっており、次は内部の仕上がりが楽しみです。

ボード

2017.09.29
石膏ボードが施工されました。

それぞれの空間が、明確にわかるようになりました。


IMG_2065.jpg


IMG_2074.jpg


IMG_2071.jpg

今日は現場の作業が休みだったので、ゆっくり状況を見ることができました。

断熱材

2017.09.19
台風一過の青空のもと、内部では断熱材が施工されています。

IMG_1892.jpg


断熱材はロックウールで、外壁内に充填されていきます。


IMG_1883.jpg

IMG_1847.jpg


天井の断熱材です。

IMG_1849.jpg

サッシ

2017.09.11
サッシが入りました。

LDKの縦滑り出しの段窓です。


IMG_1776.jpg


バルコニーに面して掃出し窓が2つ。

IMG_1792.jpg

2Fの2つの居室の窓はタイプが異なりますが、形状をあわせたデザイン窓が入っています。

IMG_1784.jpg

IMG_1790.jpg

構造

2017.09.06
建物の構造ができあがっていきます。

IMG_1705.jpg

耐力壁となる壁には筋かい、構造用合板が専用金物などでしっかりと取り付けられていきます。


IMG_1684.jpg


IMG_1691.jpg



テクノビーム

2017.09.03
テクノストラクチャーの最大の特長であるテクノビームです。

IMG_1637.jpg

 (建物正面のビームにはPanasonicのロゴが入っています)

2Fの床梁のテクノビームです。
スパン4.5mの柱のない空間を実現しています。

IMG_1642.jpg


IMG_1648.jpg


上棟

2017.09.01
雲もほとんどない青空のもと、いよいよ上棟です。


IMG_1584.jpg

からっとしたすがすがしい天気で、なんとなく大工さんも仕事がしやすそうです。


IMG_1591.jpg



IMG_1632.jpg


夕方には建物の形がわかるようになり、いよいよ本格的に始まります。

床下断熱材

2017.08.30
土台、大引きが引かれ、床下の断熱材が敷かれました。

IMG_1559.jpg


この後、断熱材の上に床板がはられます。


IMG_1567.jpg

周囲には足場も完成しており、いよいよ上棟を迎えます。

基礎完成

2017.08.27
コンクリートの型枠が外され、基礎が完成しました。

IMG_1532.jpg



早くも給排水工事の準備が進められています。

IMG_1527.jpg

基礎(2)

2017.08.20
ベースコンクリートが打たれました。

IMG_1402.jpg


IMG_1393.jpg

基礎

2017.08.18
地盤改良が完了して、基礎工事が始まりました。

IMG_1282.jpg


捨コンを打ち、防湿シートを敷き、鉄筋を組んでいきます。

IMG_1354.jpg

IMG_1392.jpg


鉄筋検査、型枠設置も終了し、ベースコンクリートの打設待ちです。

IMG_1390.jpg

いよいよ着工(地盤改良)

2017.08.05
埋蔵文化財の調査も予定通りに終了し、いよいよ着工です。

まず、地盤調査結果に基づき、より安心な家とするため地盤改良工事からスタートです。


IMG_1262[1].jpg


改良工事では、セメント系固化材を水と混ぜてスラリーを作り、それを地盤に注入して土とスラリーを混合撹拌することにより、地中に柱状の改良体を築造していきます。

IMG_1260[1].jpg


今回は地盤内に約40本の改良体を作り、無事終了しました。

IMG_1265.jpg

埋蔵文化財調査

2017.07.19
この辺りは、特定条件の建物建築にあたって埋蔵文化財の調査が必要です。

試掘の結果、本調査が必要とわかり、本日から本調査がスタートです。

建物の配置の一部を慎重に掘り進め、調査が行われています。

IMG_0930.jpg

土の色が変わっているところで、土器のかけらが見つかり、回収されていきます。

また、土の色の違うところは、古墳時代?~鎌倉時代??などと年代が異なるとか。


IMG_0934.jpg

雨が降っても大変だそうですが、暑い中、細かい作業ご苦労様です。

地鎮祭

2017.07.07
地鎮祭を行いました。

IMG_0723.jpg




IMG_0725.jpg

P1110381.jpg

IMG_0729.jpg

1