パナソニック テクノストラクチャーの4商品がグッドデザイン賞を受賞

エナホーム|藤井寺・羽曳野・富田林・柏原の新築・耐震住宅・注文住宅ならエナ・ホーム。パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーの家施工認定店です。

エナ・ホームが採用している構造は、パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーの家
お問い合せはこちら
受付時間10:00~18:00 0120-138-011

建築日記一覧

羽曳野市 第8モデル

外構照明

2017.05.13
外構の照明器具が設置され、外構工事が完了しました。


正面です。

門灯、アプローチを照らす照明器具にはマリンライトを採用しています。

IMG_0087.jpg


玄関アプローチを横から見るとこんな感じで、木々のライトアップと地面(アプローチ)を照らす器具を分けて配置しています。

IMG_0088.jpg



建物裏の庭は、木々がライトアップされるとともに、地面に配置したこだわりの石材もよい雰囲気を醸し出しています。

IMG_0081.jpg



もっと暗くなるとこんな感じ。


IMG_0090.jpg


帰宅が遅くなった家族を暖かく迎えているようです。


これで、工事は完了です。

来週末はいよいよグランドオープン。

昼間だけでなく、ぜひ、ナイト見学会(土・日曜日 ~20:00 予約制)にもご来場ください。

エネファーム

2017.05.09
今回のモデルの大きな特長が、エネファーム+太陽光の"W発電" です。

エナファーム本体(発電ユニット)とバックアップ熱源機(給湯器)が設置されました。


IMG_0057.jpg


エネファームは、停電が発生しても自立運転に切り替わり、最大700Wの電力を供給する自立運転機能が搭載されています。

自立説明1[1].jpg


700Wでも、機器の省エネ化が進んでいるので、以下のように結構使えそうです。

自立説明2[1].jpg


リビングの通常コンセントの横に設置されているエネファーム自立運転用のコンセントです。

W発電は、エコだけではなく、いざという時にも安心です。


IMG_0091.jpg

外構

2017.05.09
外構がほぼ完成しました。

今回のモデルは、コンセプトが"グリーンスタイル"なので、植栽を多用しています。

(あいにく雨が降ってきてしまいました)


IMG_0018.jpg


植栽を植えて、非直線の玄関アプローチとしています。

玄関内への前の道路からの視線も上手に防いでくれています。

IMG_0020.jpg


裏のウッドデッキは植栽と石で周りを囲まれています。
ウッドデッキから、季節を楽しむとともに、浴室からもライトアップした「ある木」を見ることができます。

IMG_0023.jpg

 ※雨の写真であまりよくありませんが、ぜひ天気のいい日にご来場ください。

照明

2017.05.06
またまた、間が空いてしまいましたが、照明器具が設置されました。

IMG_0002.jpg


リビングには間接照明があり、その他の照明器具を調光することで、なかなかよい雰囲気を作り出しています。

IMG_0004.jpg

2階ホールのカウンター上には、集光型のダウンライトを設けており、読書などもばっちり対応できます。

IMG_9997.jpg

足場撤去

2017.04.14
足場が撤去されました。

IMG_9649.jpg




ダイニングの掃出し窓とキッチン/パントリーからの勝手口です。

これらの前にウッドデッキが設置され、室内からそのまま外部に出られるようになります。

IMG_9680.jpg


ボード貼り

2017.04.08
石膏ボードを貼り終わりました。

壁ができあがることで空間がしっかりと認識でき、設計した間取りが実感できます。

IMG_9555.jpg


IMG_9574.jpg


こちらは、リビングからキッチンです。
奥のパントリー入口の枠が面取りされていて、少しおしゃれです。

IMG_9581.jpg


ここはどこ...小屋裏収納です。
すこし天井が窮屈ですが、しっかり収納できます。

IMG_9570.jpg


リビング中央の吹き抜けです。
明るい光と青空をリビングに導いてくれます。

IMG_9586.jpg


キッチン周りの天井は、建築化照明仕様になっています。
照明器具が入るのが楽しみです。

IMG_9591.jpg


これで、大工仕事は完了です。
来週からは仕上げ、クロス貼りが始まります。

ウレタン吹付け

2017.03.22
第8モデルハウスは、ウレタン吹付け断熱仕様です。

外壁、屋根に発泡ウレタンが吹付けられ、小さな隙間にも断熱材が行きわたり、
気密性の高い断熱を実現しています。

IMG_9212.jpg



IMG_9231.jpg


屋根の下にも断熱材がびっしりと施工されています。

IMG_9238.jpg

通気胴縁

2017.03.20
透湿防水シートと通気胴縁が施工されました。

IMG_9175.jpg



IMG_9182.jpg

いよいよ、明日はウレタン吹付け作業になります。

サッシ

2017.03.17
サッシが施工されていきます。

主寝室の建物正面の壁には、スクエアのデザイン窓を配置。

IMG_9077.jpg

吹抜けにはやや大きめのFIX窓を配置して、光が多く入るようにしています。

IMG_9084.jpg


1Fダイニングの掃出し窓は、外部に設置予定のウッドデッキとのバリアフリー(フルフラット)な出入りを実現してくれます。

IMG_9108.jpg


小屋裏収納にも窓を設置。

IMG_9070.jpg

構造

2017.03.13
建物の構造体ができあがっていきます。


テクノビームが小屋、屋根を支えています。

IMG_9029.jpg



2Fの床を支えるテクノビームです。

一部のカ所には、より強度が強いビームも使われています。

IMG_9011.jpg



IMG_9013.jpg

リビングに光を取り込む吹き抜けです。

IMG_9018.jpg

吹抜け部分を2Fから。

IMG_9021.jpg

上棟

2017.03.10
いよいよ、上棟です。

IMG_8925.jpg


クレーンでテクノビームや柱が吊り運ばれ、大工さんがテキパキと組み上げていきます。

IMG_8999.jpg


夕方には、建物外観がお目見えしました。

IMG_9002.jpg


隣の現行モデルとのツーショットです。

IMG_9004.jpg

土台

2017.03.09
周囲に足場が組まれて、完成した基礎の上に土台を設置しました。


IMG_8922.jpg


IMG_8924.jpg

この後、床下断熱材、床板が施工され、いよいよ明日は上棟となります。

給排水管

2017.03.05
基礎が完成しました。

IMG_8891.jpg


床下、基礎周囲の給排水管の施工が行われました。


IMG_8893.jpg


基礎の周囲に、汚水、雨水の配管が埋設されました。

IMG_8890.jpg

基礎立上り

2017.03.02
基礎ベースの上に型枠を設置して、立上り部分のコンクリートが打たれました。

IMG_8847.jpg


IMG_8850.jpg

配筋

2017.02.22
捨コンの上に鉄筋が配筋されました。

IMG_8811.jpg


IMG_8812.jpg