パナソニック テクノストラクチャーの4商品がグッドデザイン賞を受賞

エナホーム|藤井寺・羽曳野・富田林・柏原の新築・耐震住宅・注文住宅ならエナ・ホーム。パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーの家施工認定店です。

エナ・ホームが採用している構造は、パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャーの家
お問い合せはこちら
受付時間10:00~18:00 0120-138-011

建築日記一覧

羽曳野市西浦 H様邸

1

足場解体

2016.04.11
足場が外れました。

IMG_3893.JPG

はっきりした貼りわけと、カームブラックの窓枠でモダンな外観に仕上がりました。

IMG_3894.JPG




石膏ボード

2016.03.21
石膏ボードが貼られました。

P1100284.JPG

P1100288.JPG

石膏を主成分とした素材を板状にして特殊な板紙で包んだ物で、クロスを貼る前の下地として貼っていきます。

非常に丈夫で、断熱・遮音性にも優れているのが特徴です。



外壁材

2016.03.19
外壁材が貼られました。

P1100278.JPG

親水セラPixcera(ピクセラ)です。
親水セラの機能はそのままに、最新の塗装技術で意匠性や質感を高めた外壁材です。

通気胴縁

2016.03.09
透湿防水シートが貼られ、通気胴縁が打たれました。

IMG_3395.JPG

透湿防水シートとは雨水を通さず、湿気(水蒸気)を外部に排出する役割があり、壁内で起こる結露を防ぎます。

その上に通気層を設ける為の下地材として通気胴縁が打たれます。うちでは、そのような外壁通気工法を採用しています。


断熱材

2016.03.08
断熱材が入りました。

IMG_3312.JPG

IMG_3323.JPG

ロックウールという、繊維系断熱材です。

繊維の隙間に大量の動かない空気の層を作り、熱の移動を防ぎ外気の暑さ、寒さをシャットアウトします。

断熱性能の他にも、防音性、防火性、耐久性に優れた断熱材です。



筋交い

2016.03.02
筋交いが入りました。

IMG_3136.JPG


筋交いとは、柱と柱の間に斜めに入れて、建物の構造を補強する部材です。

構造計算に基づいて、この建物に必要な筋交いが算出され、その計算書通りに入れられていきます。

耐震性を強めることから、耐力壁とも呼ばれています。




棟上げ

2016.02.25
2月24日(水)、棟上げが行われました。

IMG_3093.JPG

土台に柱が建ち、テクノビームの梁を組んでいきます。
部材はクレーンで運び込まれるので迫力があります。

縦の力に強い木の柱と、横の力には鉄の力を補ったテクノビームが入っています。

この構造が、木+鉄で建てる第3の工法『テクノストラクチャー工法』です。


床断熱材

2016.02.23
床断熱材が入りました。

IMG_3059.JPG

IMG_3062.JPG

押出発泡ポリスチレンフォームの断熱材・保温材です。
ボード、板タイプの断熱材であり、耐水性に非常に優れた断熱材です。




足場組み

2016.02.22
これから始まる大工工事にむけて、足場が組まれました。


IMG_3048.JPG

ベタ基礎完成

2016.02.18
コンクリートが打たれベタ基礎が完成しました。

1455769903052.jpg


1455769914836.jpg

基礎から出ているのは、アンカーボルトといって基礎と土台をしっかり固定する役割がある金物です。

地震や台風など、大きな外力が建物にかかる際も安心です。


基礎工事

2016.02.12
まずは基礎工事です。

1455178828963.jpg


設計図面に基づいて、配筋が組まれました。

地鎮祭

2016.01.27
1月27日(水)、羽曳野市西浦にてH様邸の地鎮祭が行われました。

P1100126.JPG

これから始まる工事の安全と、建物の無事完成を皆様で祈願しました。
1